入店速報15秒生撮り動画 風俗店無料動画投稿サイト

■利用規約
本規約は入店速報15秒生撮り動画 以下「甲」)が運営するWebサイトにおいて提供する情報サービス『情報サイト』(以下『サイト』)の掲載規約・ご利用規約に同 意し掲載する事を希望した情報登録者(以下、「乙」)すべてに係わる一切に関し、『サイト』上の掲載希望ボタンを押された時点より適用されるものとする。 また、その効力はい甲指定の特定業者に関しても一部または全部を適応するものとする。 本規約は、『サイト』上またはその他の方法で乙に随時提示するものとする。
第1条 適用の範囲
第2条 規約の変更
第3条 申込の手続き
第4条 申込情報の掲載
第5条 提出書類
第6条 掲載金額・支払い
第7条 情報の保護
第8条 掲載情報の変更、停止、削除
第9条  『サイト』の変更及び中止
第10条  『サイト』の中断
第11条 掲載情報の二次利用
第12条 損害賠償責任
第13条 免責
第14条 規約の有効期間
第15条 準拠法
第16条 協議事項
第1条 適用の範囲
1.本規約は、甲の指定する手続きに基づき、乙が甲へ情報の掲載を申し込んだ時点から、『サイト』への情報の掲載を終了するまで適用する。
ただし、第10条、第11条、第12条、第13条、第14条及び第15条の規定は情報の掲載終了後も存続するものとする。
第2条 規約の変更
1.甲は、乙の事前に通知することなく、またその承諾を得ることなく本規約を変更できるものとする。
(第13条の改訂日以降乙は変更後の規約の適用を受けるものとする。
2.本規約の変更は、『サイト』サーバー上またはその他の方法で乙に随時提示する。
第3条 申込の手続き
『サイト』へ情報の掲載を希望する者は、本規約を承諾の上、掲載を希望する情報その他の必要事項(以下申込情報という)を所定の登録用フォームを入力し、サイト内の登録ボタンを押すことより甲に申込を行います。
実際の作業は乙が『サイト』を利用して入力することにより行われ、甲による審査・承諾の後掲載に至るものとする。
第4条 申込情報の掲載
甲は原則として申込情報、または登録情報をそのまま『サイト』に掲載または登録する。
但し、申込をした者の申込情報の掲載が次の各号のいずれかに該当し、または該当するおそれがあると甲が判断した場合には、申込情報を『サイト』へ修正掲載もしくは登録しない事ができるものとする。 1.甲、『サイト』、ユーザーまたはその他第三者を誹謗中傷する場合。
2.甲または他のユーザーその他第三者の財産、プライバシーまたは肖像権を侵害する行為第三者の著作権、財産もしくはプライバシーを侵害する場合。
3.甲指定の特定業者を除き『サイト』を利用した、営業活動または営利もしくはその準備を目的とした場合。
4.犯罪目的または、犯罪行為を誘発する場合。
  ・外国人の出張風俗店
  ・無許可で営業している店舗
  ・本番行為を斡旋している店舗
5.わいせつ図画、文章に当たる場合。
6.その他、『サイト』利用規約、法令に違反し公序良俗に反する行為、または甲が不適当と判断する場合。
第5条 提出書類
1.甲は掲載を希望する者より甲が掲載するに為に必要とする書類の提出を乙に求める事ができ、乙はこれを甲が認め掲載を取り消す場合を除き提出拒むことが出来ないものとする。
2.乙は甲より本条の1の書類の全部又は一部を内容を変更せずに提出するものとし、また、甲はその全部を確認出来るものとする。
3.乙は甲に本条の1の書類に関し乙が法令に基づき発行された書類と同一であり虚偽が無いことを確約するものとする。
4.乙は当該書類に変更、又は削除の必要が生じた場合は速やかに甲に連絡し書類の再提出をするものとする。
5.甲は書類を提出する方法を甲が決めることができその費用は乙が負担するものとする。
第6条 掲載金額・支払い
1.甲は掲載を希望する者より甲が定めた情報掲載金額、期日、及び方法により乙より掲載の対価を受け取ることが出来るものとする。
2.甲は掲載を希望する者より甲が定めた情報掲載金額、期日、及び方法を事前に連絡し期日・方法により支払求める事が出来るものとする。
3.乙は本条の2に従い甲より求められた金額を期日迄に甲により指定された方法により支払うものとし、乙はこの期日を遵守するものとする。
4.甲は情報掲載金額、期日、及び方法を社会情勢、または運営上必要と判断した場合に乙に事前に連絡することなく、またその承諾を得ること無く変更・改訂出来るものとする。
5.甲は本条の4により変更・改訂した時は速やかにサイト内または乙に連絡するものとし、支払いに関しては甲の定める一定の期間を経て支払いに至るものとする。
第7条 情報の保護
1.甲は乙より第4条・第5条及び本規約により得た情報を個人情報と同等として扱い、甲の規定する『プライバシーポリシー』に従い管理・保管するものとする。
第8条 掲載情報の変更、停止、削除
1.乙は、自己の掲載情報について、その一部または全部を変更または削除する必要が生じた場合には、甲より発行されたID・パスワードを利用し乙の責任において『サイト』内の変更フォームより変更でき、これにより甲に届け出たものとする。
2.乙は、自己の掲載情報について、その一部または全部を変更または削除する必要が生じた場合には、甲より発行されたID・パスワードを利用し乙の責任において『サイト』内の変更フォームより削除でき、これにより甲に届け出たものとする。
この際乙が有料掲載をしている場合であっても既に甲に支払われた対価に関していかなる場合であっても一切の返金しないものとする。
3.甲よりID・パスワードが発行されていない場合は各『サイト』毎の方法により変更・停止・削除を申し出ることとする 。
4.甲は、『サイト』への情報掲載が前条の各号のいずれかに該当し、または該当する恐れがあると判断した場合には、乙に事前に通知することなく、またその承諾を得ることなく『サイト』より掲載を変更、停止、削除することができるものとする。
5.甲が掲載情報を変更、停止、削除、または、乙が変更、停止、削除の届出を行わなかったことにより、乙が直接的または間接的に損害が発生した場合であっても甲は一切責任を負わないものとする。
第9条 『サイト』の変更及び中止
1.甲は、特段の事情により必要と認めた場合に限り、乙に事前に通知することなく、またその承諾を得ることなく『サイト』のサービス内容の一部または全部を変更することがある。
2.当社は、特段の事情により止むを得ず『サイト』を中止することができるものとする。
第10条 『サイト』の中断
当社は、次の各号の何れかに該当する場合には、乙に事前に通知することなく、またその承諾を得ることなく一時的に『サイト』の提供の一部または全部を中断する場合がある。
1.『サイト』のシステムの保守点検を定期または不定期もしくは緊急に行う場合。
2.火災、停電などにより『サイト』の提供ができなくなった場合。
3.天災地変などにより『サイト』の提供ができなくなった場合。
4.その他、運用上甲が一時的な中断を必要と判断した場合。
5.甲が一時的、断続的、又は、継続的に第三者より故意、又は、過失により提供を阻害された場合。
第11条 掲載情報の二次利用
『サイト』に掲載された情報は、甲が乙に事前に通知することなく、またその承諾を得ることなく『サイト』以外の各種メディアにて自由に加工し利用することができるものとする。
第12条 損害賠償責任
1.乙は、本規約に違反しまたは情報を掲載することにより、甲に損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとする。
2.乙は、本規約に違反しまたは情報を掲載することにより、他の掲載者または第三者との間でトラブルが発生した場合には、乙自身で解決するものとし、甲に損害を与えることのないものとする。
第13条 免責
甲は、第8条、第9条、第10条、および第11条または『サイト』に情報を掲載することによって、乙が損害を被った場合においても甲はいかなる場合であっても責任を負わないものとし、一切の損害賠償をする義務を負わないものとする。
第14条 規約の有効期間
本規約は、次回甲により作成される改訂日まで有効とし、規約の改訂は乙に事前に通知する事なく、またその承諾を得ることなく、甲が必要と判断した時点で随時行うことができるものとする。
第15条 準拠法
本規約等は日本国の法令に準拠し、解釈されるものとし、『サイト』および本規約等に関する紛争は、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。
第16条 協議事項
本規約に定めのない事項及び本規約の各条項の解釈について疑議が生じた事項について甲及び乙は、誠意をもって協議し解決するものとする。